相棒7~15話・密愛

今回の「相棒」「ドラマ」と言うか「小劇場でのお芝居」「フランス映画的な流れ」って
言った雰囲気でした。岸惠子さんの雰囲気をかもし出してる様な話だったと思いました。

それにしても、右京さんがフランス文学の単位を落としていたとは…でも「恋愛ネタ」に
疎い右京さんならでは…って感じですかね。それにしても悦子先生にかかっては
右京さんも「杉下君」だし「可愛い子」になっちゃうんですよね~(*^艸^*)クスクス・・。

★あらすじ
大学時代の恩師・悦子(岸惠子)に呼ばれ、彼女の山荘へとやってきた右京(水谷豊)
借金取りに追われ離れの小屋にかくまっていた榊(国広富之)が自殺した為、その身元を
調べて欲しいと悦子から依頼されたからだ。しかし、右京は榊の死因は自殺ではなく他殺では
ないかと言い始める。遺体を発見したとき小屋は密室状態だったのでそんなことはあり得ないと
いう悦子に、自らの推理を語り始める右京。本当に殺されたのか?ならばその犯人は誰なのか?


何て言うのでしょう…。いつもは感想書くのにそんなに考えなくても書けるんですが、今回は
進まないんですよね~。いつもの「相棒」とは違うって言うのはそうですが…。う~~ん…
どう書いたら良いんでしょうか~。いや、面白くなかったって事じゃないんですよ。音楽も
良かったですし…。ちょっとあまりにも路線が違うからかなぁ~ウ─σ(・´ω・`*)─ン…。

完全に恋愛小説ですよね~。悦子さんの成功を知って財を狙って近づいた榊さんやったけど
本当の恋愛になって行って…その悦子さんは元々榊さんが近づいてきた理由を知らずに
嫉妬に駆られる程の恋愛をしてしまうんですね~(だって~盗聴器ですよ。まぁ~悦子さんが
本気で恋愛に目を向けれない理由があったのも、そうなんですけどもね…。)

榊さんも確かに昔は悪い奴やったし、最初はそういう目的で近づいたんでしょうけど
悦子さんに出会って変わったんですよね。でもね~これが悦子さんに届かなかったのが…。
いや~悲しいですね。悦子さんも心苦しい決断をしたんでしょうけども、だからって殺人は
ダメですよね。…いやはや恋愛模様は本当に難しいですわ。

最後に悦子さんが右京さんに「私が愛された事を誰かに知ってほしかったのよ」ってセリフ。
自分の行った事がわかってしまうなら右京さんに…って思ってのことでしょうか?そして
自分が愛した人の事を…。何か刑事ドラマじゃないですね。今回は。でも、こういう話って
右京さんだけになったから出来た話かもしれませんよね?薫ちゃんじゃ申し訳ないけど
ちょっと場違い
な感じになっちゃいそうですもん←いや~薫ちゃんごめんね((。´・ω・)。´_ _))ペコ

次回は芹沢さんがseason4の「黒衣の花嫁」以来の「相棒」ですね。(でも、あの時は薫ちゃんに
誘われての事ですけどもね(;^ω^A ァセァセ) 何かおどおどしてる芹沢さんですね(;^ω^A ァセァセ

相棒7~蜜愛15
うぎゃ~「蜜愛」ってしてもうた(;^ω^A ァセァセ

ランキングが落ちてます~(>_<)一押しお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ















スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒7ー15 密愛
なんだろうなぁ、特に書くことが見当たらないんだけど クラシックがたくさんでゲストの人数も少なくて、スッキリしてて ゲストゆえかこのス...
Posted at 2009.02.23 (19:08) by §相棒馬鹿

Leave a comment

Private :

Comments

No title
 この話、キャスト3人だけでしたか?新聞TV蘭がえらいすっきりしてるな?と思いながらぼ~っと観てたんですが。
 BGM、すごく良かったです。あの曲だけで全体が締まりました。岸さん、国広さんとしばらくぶりの顔だったのも楽しみでしたが、この手の展開って落とし所がそうそう多くはないでしょ。細部はともかく、どうしてもだいたいは読めてしまうじゃないですか?でも、いつもとは違うドラマを見てるような気がしました。私はこうした大物が登場する回は、他のドラマでも気持ちを張って見るんですが、なぜかこれはそうでもなかったです。



 SEASON4の「桜田門内の変」って、ご記憶ですか?
 もし、できましたら、犯人、動機、物語の核心等要点だけでも教えていただけませんか。
Posted at 2009.02.23 (00:03) by 百舌 (URL) | [編集]
>百舌様
こんばんは。

あちらにアップしようと思ってましたら
何かバタバタしちゃって…。(明日にでも
あちらにアップしようと思ってました)こちらまでお越し頂きまして…。

今回の話は異色ですわ。右京さんが
一人になったからこそ出来た話し
やったと思います。話自体は…恋愛物ですね。
事件はおまけって感じでしたけど
岸さんと豊さんとのシーンは面白かったですね。

★「桜田門外の変」ですか?昨晩再放送
してましたね。見ちゃいました。薫ちゃんが
いるのって良いなぁ~ってつくづく思いました。

結局、根底にあったのは轟(小倉久寛さん)って刑事と
韮崎さん(田中美里さん)が恋愛に邪魔になった者を
消そうとした事、またそれを庇った轟刑事の隠蔽工作
その事で何の関係の無い者が巻き込まれたって事ですか。

警察の腐敗とかじゃなく、男女の関係の
展開に行ったのは面白いなぁ~って思いましたね。
また組み合わせが「美女と野獣」って言うのも…。

こんな感じですが…。変でしたらすみません。



Posted at 2009.02.23 (02:24) by おくにとらプー (URL) | [編集]
こんばんは~
同じく感想を書くのに困ってしまった人間が通ります(苦笑)
こんばんは。
右京さんじゃないけど恋愛ネタ弱いんですよねぇ。
中の人もあんまり恋愛ものやってきてないから(笑)
今回はホントに相棒ではない感じですよね。
「私が愛されたことを」って、自分は先生も負けず嫌いだったのねと
思って見ちゃってました。昔の右京さんと張り合っていたのが
想像できるというか、2人は同類かと(笑)結局、真意は何だったんですかね~。
ところで桜田門内の変やってたんですねぇ。見逃してしまいました。
それぞれ仕込んだトラップが意図せぬ方向に動いてるのが凄い印象に残ってます。
ホントに美女と野獣ですよね(笑)轟の悪運の強さにホレました(笑)
Posted at 2009.02.23 (19:07) by 日向。 (URL) | [編集]
>日向様
こんばんは。

>「桜田門内」でしたWW
「桜田門外」だと歴史の勉強ですわ。
DVDも持ってるし、何回も見たのに
見入ってしまいました。薫ちゃんを懐かしんだり(;^ω^A ァセァセ

>轟の悪運の強さにホレました(笑)
あはは~確かに!また小倉さんだから
妙にハマッてましたしね。

あっ「密愛」のネタでしたねwww
私もこういう話って嫌いじゃないけど
どうしましょう~って感じです。
何か「別世界」って感じで見てましたし。
今回は「杉下君」に萌え~ってました(爆)←オイオイ

Posted at 2009.02.24 (02:44) by おくにとらプー (URL) | [編集]
No title
こんばんは~。
今頃のコメント失礼します…!

このお話はほんと、いつもの相棒とは雰囲気違ってましたよね。
これはこれである意味面白かったですけども。

右京さん、単位落としてたなんてびっくりでしたよ!そんなに恋愛ものに疎いのかと(笑)
いったいどんな風に抗議しに行っていたのか気になります。
先生にとってはかなり面白い生徒だったんでしょうね~。

岸さんと豊さん、推理シーン?が楽しかったです。
なんだか、大人~な組み合わせでしたね。
Posted at 2009.02.26 (22:04) by そらつき (URL) | [編集]
>そらつき様
こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。

異色ですよね。この話。
出演者も少ないし、事件ネタよりも
恋愛ネタの方が勝ってましたから。

右京さんを「カワイイ」とか
「杉下君」なんて呼ぶ人との
対決シーンは右京さんも
テンション高いですよ~。

まぁ~薫ちゃんがいなくなって
出来た様な話しだなぁ~って思いました。

Posted at 2009.02.28 (02:25) by おくにとらプー (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィールヾ(*・ω・*)ノ

おくにとらぷー

Author:おくにとらぷー
★「好きなものは好き!~虎の部屋」の
野球ネタ以外のお部屋です。
★ヘッポコイラストと写真やドラマ「相棒」
ハムスター「きな虎」との日々や自分の
心の叫び日記
をメインに運営します。
★詳しい自己紹介はこちらから
★このブログの画像の無断使用等は
禁止しております。
★基本はリンクフリーですが
コメント頂けると嬉しいです。
★只今、コメント欄は閉鎖して
ますので拍手コメからお便り下さい。

どうか安らかに
ペットのお墓
メールフォーム[\/]
秘密のご意見、お便り等がありましたら こちらからヾ(*・ω・*)ノ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
Amazon.co.jp
~Blog People~
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: