相棒9~15話・もがり笛 感想

立て続けに更新しちゃってます~(*・∀・*)ノ 先程「相棒」のブログにこの様なお知らせが
載ってました~『「相棒」シナリオ傑作選』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 記事はコチラ
絶対にほしい~~☆・゜:*(´>ω<`*人)ホ。ス。ィ。。ってなっちゃいました。「相棒」の
好きな脚本家の方の、お話が載ってるんですもん。櫻井さんに輿水さん…。座談会まで
載ってるとか。お値段は結構な額ですが、内容は充分に値するんじゃないかと思ってます。

第15話「もがり笛」あらすじ写真入あらすじ
医療刑務所の重病懲役囚の浪岡が殺害された。肝硬変から回復、元の刑務所に戻る矢先の
出来事だったが、いったんは認められた仮釈放が取り消され、房で暴れることがあったとか。
そんな浪岡をあざ笑うなど、対立していた重病懲役囚の江田(火野正平)に疑惑を抱く
右京(水谷豊)と尊(及川光博)。1週間前になって被害者遺族に手紙を書きたいと言い出し
教誨を希望した江田に何があったのか?教戒師の佐野(遠山俊也)によると、ベッドで苦しむ
江田を、介護士の洋子(つみきみほ)が何もせず見下ろしているだけ、という騒動があったと
いう。洋子に確認すると、医師を呼ぼうとしたが、江田に制止されたらしい。末期がんで
車いすでしか移動できない江田が犯人なら凶器を用意した共犯者がいるはず。職員を調べた
右京と尊は、江田と洋子の意外な関係を知る。2人の間には何が…!?


櫻井さんの脚本って事で「(0゚・∀・) ワクワクテカテカ」で見てました。一週間ぶりの「相棒」でしたし。
いや~最後まで犯人がわからなかったです(;・∀・)…にしても、つみきみほさんを久々に
見ましたが…いや~月日の流れを感じました(火野さんは渋かったですけどもね(;^ω^))

今回は医療刑務所…普段見れない場所ですし(いや、刑務所も直接感じた事はないけど)
こういう舞台をドラマで取り上げるのも「相棒」だなぁ~って。それにしても、重たいです。
「犯罪被害者」と「犯罪を犯し、命の灯も僅か」な人間関係が絡んでの話だったかと。

洋子さんの父親が江田さんに殺害され、その余命幾ばくも無い江田さんの介護をする洋子さん
復讐の為に、この医療刑務所に乗り込んで…ってなっていたけど、江田さんもわかっていたのじゃ
ないかと…病気で苦しむのは「自分への罪への戒め・罰」て気持ちから来てたのかな~って。

洋子さんは、自分と同じ立場に居た女性の為に犯罪を犯してしまったのですが…江田さんは
自分の命を洋子さんへの「償い」としようとしてたけど、そういう償い方は誰も救われない
ですし洋子さんを余計に苦しめるんじゃないかと思ったんで。何にしろ報われないんですが…

言い方悪いけど「堂々巡り」になってしまいますもん。江田さん、余命幾ばくだけど、せめて
最後は穏やかに終えてほしいな~って思いました。医療刑務所で命を終える人はどういう
気持ちで最期を迎えるんだろう…ってこの話を見て思ってしまいました。

相棒9~もがり笛15(仮)

★「相棒」好きですよ~って方はポチッと((。´・ω・)。´_ _))
人気ブログランキングへ

★こちらも一押しお願いします。((。´・ω・)。´_ _))ペコ
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
01 03
プロフィールヾ(*・ω・*)ノ

おくにとらぷー

Author:おくにとらぷー
★「好きなものは好き!~虎の部屋」の
野球ネタ以外のお部屋です。
★ヘッポコイラストと写真やドラマ「相棒」
ハムスター「きな虎」との日々や自分の
心の叫び日記
をメインに運営します。
★詳しい自己紹介はこちらから
★このブログの画像の無断使用等は
禁止しております。
★基本はリンクフリーですが
コメント頂けると嬉しいです。
★只今、コメント欄は閉鎖して
ますので拍手コメからお便り下さい。

どうか安らかに
ペットのお墓
メールフォーム[\/]
秘密のご意見、お便り等がありましたら こちらからヾ(*・ω・*)ノ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
Amazon.co.jp
~Blog People~
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: